MENU

車のヤニ取り作業は1日がかりでやりました

私はタバコを吸うのですが、本数はさほど多い方ではないと思います。
ただしドライブが趣味なので、車を運転している時だけは普段よりはタバコを吸う本数が増えていると思います。

 

そんため部屋に比べて車の中がヤニで汚れる頻度が凄く多いのが嫌でした。
天井を見上げるとヤニの黄色い独特の色が付いており、臭いもずっとしみついた状態になったのでヤニ取り掃除することにしました。

 

掃除の方法はネットで調べたのでその手順に習う事にしました。

 

雑巾は掃除用と仕上げ用の2枚を用意し、洗剤にバケツにゴム手袋に水と揃える道具は単純でした。
これは簡単に終わるかなと最初は思いましたが大間違いでした。
まず車の天井自体を掃除する姿勢が凄く辛かったです。

 

部屋のように高い天井ではなく、車の中の限られた空間の天井は低く、腰をかがめながら天井を見上げて天井を拭くという作業が本当に辛かったです。
かといって椅子に座って作業をすると洗剤が垂れてくることもあり、きていた洋服もヤニ取りで垂れてきた液でべちゃべちゃになりました。

 

汚れた液体の臭いも酷くてなんどもなんども休憩しながらの掃除でした。
辛い姿勢でのヤニ取りは朝から夕方まで、休憩を挟みつつですがかなり時間がかかりました

 

仕上げのから拭きまで行いましたが本当に重労働でした。
掃除が終わった後のその日の夜は、体がギシギシになり普段使わない筋肉をたくさん使った感じでかなり疲れました。
掃除がものすごく大変なので、車でタバコを吸う本数は減らすことにしました。