MENU

ヤニ取りすることで女性と話せるようになった

私はタバコ愛好家です。最近では、外出すると気軽にタバコを吸える場所がなくなってきてしまっているので外出することがとても辛くなってきました。

 

タバコを吸ってもう15年以上が経過しようとしています。タバコが値上げする年はタバコのカートンをまとめ買いしたほど、タバコがないと生活できないと思いました。

 

年に1度の健康診断でCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の疑いが出ました。
医師からは今後の健康のことを考えるとタバコは止めたほうが良いという指導を受けましたが、タバコを止めるとストレスになるので止めることができないと思いました。

 

そんな時、勤めている会社にかわいらしい新入社員の女性が入社しました。
私は彼女の指導員になったので、半年間彼女の仕事上での面倒をみます。

 

ある日の夜、歯磨きをしていると自分の歯が黄ばんでいることに気が付きました。
タバコの吸いすぎで長年蓄積していたヤニがたまっていたのです。

 

私は、このヤニをもしかしたら新入社員の彼女は話す機会も多いので、気が付いているのかもしれないと思い心配になりました。
そこで、私は次の日に歯医者に駆け込み、ヤニ取りを実施することしました。

 

歯医者では比較的安価の値段でヤニ取りをすることができました。

 

施術前と比較すると明らかにきれいになっています。次の日から、自分にも自信が付き彼女への指導へもよりいっそう力が入っています。

 

タバコは継続で止めていないので、彼女に禁煙をすすめられたら止めようか考えてみようと思います。"